ダイビング

Diving In Palau

パラオで楽しむダイビング

50ヶ所以上のダイビングスポット
50隻以上の難破船
水温は年間を通じて28℃

生物多様性に富んだ海には1450種類もの生物が存在し、サンゴ礁に生息する魚のうち4種類はパラオの海でのみ見ることができます。

輪を描いて泳ぐ巨大なマンタと共にダイビングする様子を想像してみてください。追い払わない限り、マンタは優雅に泳ぎ続けることでしょう。パラオの海では、絶滅危惧種に指定されているタイマイ(hawksbill turtle)、珍しいオウムガイや太平洋諸島でも限られた地域にしか生息しない甲殻類生物と容易に遭遇することができます。ジンベイザメ、オルカ、カジキなどが付近の海に現れる事もあります。ダイバーに人気があるのは1月~4月の間ですが、パラオの海は年間を通じてダイビングに最適です。

パラオ深海には2つの海溝が走っています。一つはパラオの東に位置するパラオ海溝、もう一つは西に位置するフィリピン海溝です。これらの海溝付近には、栄養豊富で冷たい海水が流れており、未発見の生物が生息していると考えられています。パラオの海は「世界の海底七不思議」の一つに挙げられ、多くの映画やドキュメンタリーでも取り上げられています。

海水の透明度は潮流と天気からの影響を多く受けますが、季節によって違いはありません。南西風が吹く雨期(通常8~10月)はダイビングに最適な季節とは言えないかもしれませんが、パラオの海は年間を通じてダイビングを楽しめるとして知られています。50隻以上もの第二次世界大戦中の沈没船が眠る場所も含めて、パラオには数多くのダイビングサイトがあります。

Dive Service

ダイビングサービス

Dive Service Tel(現地連絡先) WEB
Aqua Magic 488-1119 www.aquamagicpalau.com
Blue Marlin 488-2214 www.meluis.com
Cruise Control 488-6691 www.cruisecontrol.jp
Day Dream Palau 488-3551 www.daydream-dive.com
Fish’n Fins 488-2637 www.fishnfins.com
Maml Divers 488-8029 http://mamldivers.com/ja
MSO Palau 488-4518 http://mso-net.com/palau
NECO Marine 488-1755 www.necomarine.com/japanese
Palau Diving Center 488-2978 http://palaucarpislandreserve.jp
Pacific Divers Oasis 488-6960 http://oasispalau.com/
Sam’s Tours Palau 488-7288 www.samstours.info
Splash Dive Center 488-2600 www.splash-palau.com
OMZ 345-6789 www.peleliu.jp
UOHARU DIVE 488-4856 https://uoharudive.jimdo.com
Dive Cruise
Ocean Hunter 488-2637 www.oceanhunter.com
Solitude One 778-2398 www.solitude-one.com
Palau Aggressor www.aggressor.com/palau.php
Tropic Dancer www.aggressor.com/rockislands.php
Palau Sport 488-1120 www.sporttours.co.jp
Ryoma 775-3551 http://daydream-cruise.com

Conservation

自然保護

パラオでは〝Bul〟という伝統的な資源管理システムが、今日でも継続して行われています。自然保護はパラオ人の文化、伝統的遺産であると同時に、パラオ人の未来でもあります。

マングローブは、太古から続くパラオの美しい自然を保護しようとする私たちの努力の象徴です。

2009年、パラオは世界初のサメの保護区(17種類のサメの保護)に指定されました。

2012年、パラオのロック・アイランド南部のラグーンはユネスコ世界遺産に登録されました。

2014年以降、パラオの水の80%を保護するプロジェクトが進行中で、外国からの商業漁業を禁止しています。その結果、パラオの海域は世界でも最大級の広域海洋保護区を有するようになりました。

2009年、パラオは世界初のサメの保護区に指定され、サメの商業捕獲を禁止しました。これにより、パラオ海域のうち237,000平方マイルでサメの保護と繁殖が促進されました。

海洋生物保護の取り組みによって生息が可能となった17種類のサメを、パラオの海でご覧ください。