自然

Palauan Nature

パラオの自然

パラオは586の島々からなり、そのうち75%が天然林とマングローブで覆われています。パラオの森は、ミクロネシアの中でも最も多種多様な生物が生息し、194の固有種を含む1400種の植物が確認されています。ランに関しては、23の固有種がパラオで発見されています。

また、爬虫類と両生類は46類が確認されており、そのうち12種類はパラオ固有の生物です。これら爬虫類・両生類の中には4種類のウミガメ、1種類のワニ、2種類のウミヘビが含まれています。パラオには2種類のコウモリの固有種が生息し、そのうちオオコウモリ類のフルーツオオコウモリ(fruit bat)は日中でも見ることができます。石灰岩の洞窟に生息しているサシオコウモリ(Sheath-tailed Bat)は夜行性で昆虫食コウモリです。特定外来種としてはオオヒキガエル(Cane toad)、オウム(Cocatoo)、インコ(Eclectus parrots)、トガリネズミ(shrew)、猿、アフリカマイマイ(African snail)などが確認されています。パラオには12種類の固有種を含む162種類の鳥類が確認されています。中でも、パラオスズメバト(Palau Ground Dove)とオオメジロ(Giant White-eye)はたいへん希少な鳥で、ロックアイランドの限られた地域でのみ見ることが出来ます。また、パラオツカツクリ(Palau Megapode)は絶滅危惧種に指定されています。

Palau International Coral Reef center

パラオ国際珊瑚センター

Tel (680) 488-6950
Email picrc@picrc.org
博物館HP http://picrc.org/picrcpage
開館時間 月 – 金: 8am – 5pm
土日: 9am – 5pm

Preserved District Network

パラオ保護区ネットワーク

長い歴史、文化、伝統に照らして、環境保護はパラオにとって生活に密着しているテーマです。伝統社会の指導者、コミュニティと政府は、環境と生態を維持するための独立した保護区を設けています。しかし、この十年間でパラオが世界的に有名な観光地となったため、環境面における社会的責任が増大し、複雑化してきました。これをうけて、2003年においてパラオ政府は保護区ネットワーク法(通称PAN法)を成立させて各州に地元の土地、水域、自然環境を保護、管理するよう促すとともに、持続可能な発展を実現していくよう後押ししています。

「ミクロネシア チャレンジ」と呼ばれるプロジェクトが、パラオ共和国、マーシャル諸島共和国、ミクロネシア連邦、グアム島、北マリアナ諸島連邦の行政首長により共同採択され、2020年までに30%の沿岸部と20%の森林を有効に保護するよう定められました。これはパラオ国会(パラオ語でOlbiil Era KelulauOEK)でも承認されました。

パラオの自然を体験した人、また観光客がパラオの自然環境や景観スポットの保護活動に共感し、さらに貢献を始めています。環境税(いわゆるグリーン税)はPANメンバーに環境保護と持続可能な発展の実現に向けての基金となっています。この出国税は保護区ネットワークにとって資金源として、PANそれぞれの保護対象区域においての環境保護、維持、リサーチ、教育などの役立っています。

2010年、国会によって保護区ネットワーク基金(PAN基金)が設立され、PAN構成メンバーは、ミクロネシア チャレンジのプログラム全体の目標、現場管理プログラム、環境保護や持続可能な発展のための目標を実現するに当たって、半永久的な財源と技術的な資源を得ることになりました。保護区ネットワークとその活動のために公平に資金を提供し、戦略的な行動と中長期的な資金援助を通してパラオの自然と文化遺産を保護管理するのがPAN基金の仕事です。資金調達メカニズムをもつ全国ネットワークとして、PAN及びその構成メンバーはPAN基金を通して国際援助と技術的な支援を獲得しています。

世界的な環境保護の流れの中で、パラオ共和国は何度か名誉ある賞を受賞し世界的な環境保護のリーダーとして認知されつつあります。2012年には世界未来協議会(World Future Council)から、革新的な国際政策であるPAN法への祝福として未来政策賞金賞(Future Policy Gold Award)を授与され、2013年にはレメンゲサウ大統領が太平洋環境チャンピオン(Champion of the Pacific Environment)で太平洋島嶼国環境リーダーシップ賞(Pacific Islands Environment Leadership Award)を受賞しました。

詳細情報お問い合わせ先

パラオ保護区ネットワーク基金

6094 Ernguul Road, PRA Professional Building

Suite 202, Koror, Palau 96940

電話:(680488-3863|ファックス:(680488-1314

メールアドレス:info@palaupanfund.org

公式サイト:www.palaupanfund.org