トップページ パラオガイドショップホテル交通機関ジェネラルインフォメーションアクセスお問い合わせサイトマップ


■速報(7月25日インド洋で発生した地震について)
25日インド洋でおきました地震につきまして、パラオでは、25日正午現在、影響・被害の報告はございません。




■パラオ放映番組の再放送 決定!
2月26日(土) 13時55分から15時25分
テレビ朝日放送にて
「南国パラダイス 大富豪に招待されたぞ!」が放映されます。




■2005年のイベント予定
■2/16-2/21 シャークウィーク パラオ
太平洋シャークファウンデイション(the Micronesian Sharks Foundation)であるフィッシュ‘ン フィン、オーシャンハンター、そしてコーラルリーフリサーチセンターが中心となりシャークダイビング、鮫への知識の向上や興味の向上を目的とし、この期間ダイバーや鮫愛好家を広く歓迎する。鮫専門家、鮫科学、鮫研究家を呼び大々的に行われる予定。毎年2月から4月にかけて何百ものグレイリーフシャークが太平洋の各所からパラオへと移ってくる。このプログラムに参加するダイバーは有名なブルーコーナー、ペリリューコーナーのダイビングや撮影を楽しんだ後、夜はボストン大学教授のフィル ロベル氏、またナシオナルジオグラフィックTVのグレッグマーシャル氏から講演を聞くことが出来る。
詳しくは
www.fishnfins.com
www.oceanhunter.com
お問い合わせは
Ocean.Hunter@palaunet.com
fishnfin@palaunet.com

■3/16-3/19 パラオ国際水中フェスティバル
毎年恒例となったパラオ国際水中フェスティバルが今年も開催される。今年2005年は、ティムロックス氏、ジムワット氏、館石昭氏など著名な水中写真撮影家を審査員としてお招きし、にぎやかに行われる予定。著名な水中カメラマンとともに潜り、撮影された写真をコンテストに出そう。
詳しくは
www.visit-palau.com/upip/index.html
お問い合わせは
bta@palaunet.com

■6/5-6/10 難破船奉納:Wrexpedition
フィッシュ‘ン フィンズは、毎年この時期にパラオに残されている難破船の奉納を行う。今年は4年目となる。この行事にはアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど世界各国から歴史や沈船を見るダイバーたちが多く訪れる。
詳しくは
www.fishnfins.com

■7/25-8/4 南太平洋ミニスポーツ大会
2005年はその舞台をパラオとし、22カ国の参加者が募り、12種類のスポーツ大会を開催する。バスケットボール、野球、テニス、卓球、ビーチバレーボール、水泳、トライアスロン、レスリング、ウェイトリフティング、ソフトボール、アスレティックス、そしてアウトリガーカヌーが主な競技種となる。
詳しい情報は
www.2005palauspg.com
お問い合わせは
minispgpalau@palaunet.com

■10/1 独立記念式典
一年でもっとも大きくお祝いされる式典。1994年10月1日のパラオ共和国としての独立を祝し、伝統的な文和、行事、海のアクティビティーなどでにぎやかに行われる。
詳しくは
pva@visit-palau.com

 

年度別のニュースはこちら >> 2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年

パラオマップロックアイランドダイビングアクティビティ空から見るパラオアイランドコロール最新情報
ショップホテル交通機関ジェネラルインフォメーションアクセスお問い合わせサイトマップ
Copyright Palau Visitors Authority
Photo credits: Ryoichi Sato